2020/06/27

7月の営業再開のメニュー


下記をご覧のうえ、お電話 ( 03-3666-1717)  にてご予約をいただけましたらうれしいです。

みなさまのお越しを心よりお待ち申し上げます。

⚪︎ 7月は金曜日と土曜日のみ営業いたします。18時〜23時(ご入店は20時まで)
⚪︎ 今月はアラカルトメニューはございませんが、美味しい食材をたっぷりと用いたリーズナブルな二つのコースをご用意いたします。
⚪︎ お苦手な食材がございましたら、あらかじめお電話でご相談ください。
⚪︎ 料理はおひとり様ずつ、盛り付けいたします。
※ お帰りをお急ぎのお客様には対応できない場合がございます。ご了承ください。


◉ ソムリエ平瀬がお客さまのお好みと料理に合わせてワインをご提案いたします

⚪︎  お水はミネラルウォーターを、テーブルごとにご注文いただきます。
  (ガス入り、ガスなし、750ml 400円)

◉ 7月のコースメニュー(更新、変更する場合もございます)




⚪︎ 大型空気清浄機設置。
⚪︎ 扉と窓を開けての換気もいたします。
⚪︎ 客席の間隔を広くしてあります。(従来のほぼ半分の席数です)
⚪︎ お手洗いの扉がレバー式に、新しくなります。(7月第2週より)
⚪︎ みなさまに安心してお過ごしいただくために、ご入店時に照射式体温チェックをさせていただきます。
⚪︎ ご入店時用の洗面台とアルコール完備。

通販のおしらせ


◉おうちでともすけ

7月のラザーニャの販売日
●9日木曜日(16日発送)
●23日木曜日(30日発送)
いずれも、御受け取り日を「金曜日」または「土曜日」にご指定いただけます。
(消費期限土曜日)

◉エノテカともすけ

平瀬がワインにお手紙を添えてイタリア気分にいざないます。
ご自宅でワインを満喫したい方、
大切な方へのプレゼントとしても、
ご用命お待ちしています!!

ともすけとひらせ


2020/06/12

7月の営業のおしらせ


日頃よりお世話になっている皆さまに、こころより御礼申し上げます。

7月3日金曜日より、店舗の営業を再開できる運びとなりました。今後は、ふたつの通販『エノテカともすけ』『おうちでともすけ』と共に、細々とではありますが並行してまいりますため、世の中と皆さまの状況を酌みつつ、ひと月ずつ、営業日と営業形態を改善検討しながら歩みをすすめていきたいと考えております。

7月の営業のかたち、メニュー内容などにつきましては、
後日のお知らせをご覧のうえ、
お電話にてご予約をいただけましたらうれしいです。03-3666-1717(午後のみ)

8月以降もそのつど営業のかたちを検討いたしますので、8月のご予約は7月20日月曜日午後よりお電話にて承ります。

店舗での営業、『エノテカともすけ』と『おうちでともすけ』、お客様の日々の一部として便利に御愛顧いただけましたら、幸いです。『おうちでともすけ』の発送日は「no.10のラザーニャ」より*隔週の木曜日のみ、といたします。

今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

ともすけとひらせ

2020/06/03

「エノテカともすけ」スタートと、ともすけ営業再開についてのおしらせ


6月に入りましたが、まだまだ緊張と不安を伴って慣れないことが多い日々が続いていることと思います。

そんな中で、『おうちでともすけ』のラザーニャをご購入くださっているお客様には、
心より深く御礼申し上げます。

突然に店を休業することになりましたが、『おうちでともすけ』を必死でたちあげ、
ラザーニャを通じてお客様たちに「再会」できた大きな喜びは、ずっと忘れません。
お客様たちに会えずとも、共に見えない道を歩んでいる気持ちでこの2ヶ月、ラザーニャづくりに専念してまいりました。あたらしいお客様との出会いもたくさんいただき、今日の心の支えとなっています。

そして、4月のはじめに申請いたしました酒販の免許の取得がようやく叶い、本日より、『エノテカともすけ』としてワインの通販をスタートすることができました。ワインリストを持たず、カルテにご記入いただいたお客様のご要望を加味してワインをセレクトいたします。ワインのお届け時には、ヒラセがお手紙にてワインのご説明をさしあげます。
ご自宅でワインを楽しみたい方、まずはサイトをご高覧ください。
https://enotecatomosuke.com/

ともすけの店の営業再開は、事情により、7月3日からを予定しております。安全性を高めるためにどうすればよいか、新しい形態をしっかりと模索し準備を整えたうえでお客様をお迎えしたいと思います。ご予約は、6月22日月曜日の午後よりお電話にて承る予定です。(後日追記あり)

それまでのあいだ、そして、営業再開のあとも、『エノテカともすけ』と『おうちでともすけ』を継続してまいりますので、末長くどうぞよろしくお願い申し上げます。

ともすけとひらせ